特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」

図録・グッズ・
音声ガイド

海洋堂製フィギュア「帝釈天騎象像」


帝釈天フィギュア 帝釈天フィギュア ©KAIYODO

特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」の開催を記念して、東寺講堂の「帝釈天騎象像」が、世界的造形集団・海洋堂によって、フィギュア化されます。
本フィギュアは、本展会場で先行販売されます。
貴重なフィギュアの発売をお楽しみに!
[販売価格]7,200円(税込)
[造形監修]東寺(教王護国寺)
[造形制作]海洋堂(原型制作:木下隆志・松本栄一郎)
[サイズ]全高約130mm(台座含む)

海洋堂の原型制作者・木下隆志氏からのコメント

帝釈天を見て一番印象に残るのは、その凛々しい顔つきではないでしょうか。
フィギュアの顔つきが、ハンサムかつ似ていなければならないというプレッシャーを感じながらの造形でした。
指先程の大きさの頭部にある、ふくよかな頬や唇、薄眼を開けている表情が、角度によって変わるため、本物に近付けられるように再現することを心掛けました。
着衣や装飾においては、その段差の塩梅によって、大げさに影が入り過ぎ、分かりづらく感じるかもしれませんが、仏像を単純に小さくしたのではなく、かつ人形っぽくなってしまわないように繊細な造形にこだわりました。
全体的には仏像特有の、骨っぽくない関節と皺のあまりない手足や、恰幅の良い腹部なども見ていただけたら幸いです。

【音声ガイド】
ナビゲーター 佐々木蔵之介さんに決定!


佐々木蔵之介 佐々木蔵之介

本展覧会の音声ガイド・ナビゲーターが、俳優の佐々木蔵之介さんに決定しました。
京都出身で、東寺境内にある洛南高等学校をご卒業されるなど、東寺ともゆかりの深い佐々木さん。
お寺の歴史、空海の教え、仏像曼荼羅の見どころなど、たっぷりご案内します。
■貸出料金:1台550円(税込)
■ガイド制作:(株)アコースティガイド・ジャパン

[佐々木蔵之介プロフィール]
1968年生まれ、京都府出身。
大学在籍中、劇団「惑星ピスタチオ」の旗揚げに参加。
退団後、2000年NHK朝の連続テレビ小説「オードリー」で注目を集め、以降数多くのドラマ・映画・舞台などに出演。
主な主演作品には、映画「間宮兄弟」、「超高速!参勤交代」シリーズ、「破門」、「嘘八百」、ドラマには「ハンチョウ」シリーズ、「黄昏流星群」などがある。
舞台では「狭き門より入れ」、「マクベス」、「リチャード三世」、「ゲゲゲの先生へ」などで主演を務めた。